2010年09月21日

SUQQU/アイラッシュカーラー

suqqu.jpg

評価 5 (満点!)
メーカー名 エキップ
ブランド名 SUQQU
商品名 アイラッシュカーラー
アイテム ビューラー
その他 2100円
入手法 デパートなどカウンターにて購入

使用感

言わずと知れた(?)ロングセラーのビューラー。
購入したのは随分前なのですが、記事にはしていませんでした。
思い出したので記事にしてみます。

美容研究家の方はよく
「ビューラーは睫の根本、真ん中、先、と、
 三段階にわけて挟むと良い」
と言いますが、その手法をまるっきり覆したビューラーです。
(大げさ)

この写真では良く見えませんが、
ビューラーの目に当たる部分が
眼球上にガッチリ入り込むようになっており、
眼球上にグイっとビューラーを入れたらもうそれで
OK、ということらしいです。
睫を意識するより眼球を意識するような
イメージですかね。
(説明が下手でスミマセン。。詳しくはカウンターで聞いてください)

ですので、眼球のサイズが合わない方には
オススメできません。

これを買う前のビューラーは資生堂の
800円くらいのものを10年くらい使っていたので、
正直、ビューラーにそこまで高機能を求めていません。

ただ心惹かれたのは
「一つ一つ職人の手によって作られている」
というところ。
よく見ると、全てがガッチリと一体化しており、
丈夫そうです。
つまり、持ち運びしても壊れる心配がなさそうな
ところが気に入りました。

替えゴムも2本くらい(?)ついてきましたが、
購入して何年か経ちますが、まだ交換したことは
ありません。

カール機能については、まぁ一日トータルで見ると
多少さがりますが、下がりきることはないのかな…?

この先10年くらい使う予定で、おそらく10年は使えると思うので、
「満点」ということにします。



posted by 黒橡 at 00:00| メイク小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

メイクアップフォーエバー/メイクアップブラシ

20090723.jpg

評価 5 (満点!)
メーカー名 LVMHコスメティック
ブランド名 メイクアップフォーエバー
商品名 メイクアップフォーエバー
アイテム メイクアップブラシ
入手法 取扱店舗、サロンなど
使用感

メイクアップフォーエバーは、フランス発、
プロユースのメイクブランド。

こちらはメイクアップブラシです。
詳細はよくわからないのですが、もしかすると
限定品かもしれません。

一本で二つの顔を持つパウダーブラシ。
一方は斜め型、一方は丸平型(?)。
おそらく、お粉系だったら何をつけるのにも
活躍すると思います。
お粉のファンデーション、チーク、ルースパウダー、
ハイライト・・・エトセトラ。
私は丸平のほうでMMUのファンデーションを
つけるのに使用しています。

私が今までMMUファンデーションをつけるのに
使用していたのはカブキブラシ
キノコのような形の、ゴロッとした形のブラシです。

リンク先でも述べていますが、MMUファンデーションを
つけるのに、天然毛の柔らかすぎるブラシでは
付きが悪い、と言われます。
実際、私もヤギ毛のブラシを使ってみたところ、
うまくいきませんでした。

MUFEのブラシは、おそらく天然毛ではないのですが、
毛の当たり方が非常に気持ち良く、
また、それゆえにファンデーションのノリも
非常にナチュラルでムラになりません。

これは初めに使ってみて「お!」と
思いましたね〜。さすがプロユース!

また、片方でファンデーション、片方でチークを
つけられるので、いちいちブラシを取り替えるよりも
なんだか手間が省けるのです。
ちょっとしたことなのですが、意外と便利。

とてもお安く買えたので、まったく期待していなかっただけに…
これは予想外の効果でした。
反動で(?)「満点」をつけました。
posted by 黒橡 at 00:00| メイク小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

左り馬/ソフトスポンジ

左り馬パフ

評価 4.5 (優秀〜満点!)
メーカー名 左り馬
ブランド名 左り馬
商品名 ソフトスポンジ
アイテム メイク小物(スポンジ)
その他 250円
入手法 実店舗およびネット販売

使用感

何気なくデパートで見かけ、そのあまりにもフワフワな感触と
お手ごろなお値段に衝動買いしてしまいました。

大きさは手のひら大です。
大きめなので持ち運びには向かないかな?

私はMeow Cosmeticsのパウダーファンデーションを付けるときに
使用しましたが、何ともいえない仕上がりに感動しました。

最初はスポンジがファンデーションを吸収してしまうような
感じが無きにしも非ずですが、気にせず肌にスポンジを滑らせると
とても自然なのにファンデーションがピッタリとフィットし、
ブラシでは浮きがちなMMUもナチュラルな仕上がりになります。
こうもツールによって仕上がりに差が出るのかと驚きました。

ファンデーションがムラになりにくいだけでなく、何よりも
スポンジのフワフワ加減には思いがけず癒されます。
(何度か使用してファンデーションがスポンジ表面に
貯まるようになるとフワフワな手触りは軽減されてしまいます)

肌にストレスフリーなスポンジです。
もちろんリキッドファンデーションでも問題ないと思います。

難点は、使い続けるうちにファンデーションで汚れてくるので、
石鹸で洗ったところ、少しスポンジの表面がボソボソしてきた
感じがあります。
おそらく、基本的には使い捨てなのでは?
とはいえ、取扱店がごく限られているこの商品を
頻繁に買いに行くのも面倒です。
(どうしても「使い捨て=勿体無い」とも思ってしまいますし…)
その点だけマイナスポイントとしますが、これは
リピートしたい商品です。思いがけず良い出会いでした。
posted by 黒橡 at 00:00| メイク小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

竹田ブラシ製作所/携帯用単品ブラシ

竹田ブラシ

評価 5 (満点!)

メーカー名 竹田ブラシ製作所
ブランド名 竹田ブラシ製作所
商品名 メイクアップ小物
アイテム 携帯用単品ブラシ NO.1008S、No.1008A
その他 双方とも2100〜2300円程度(価格変動アリ)
入手法 ネット通販、新宿タカシマヤ1階

使用感

竹田ブラシの携帯用です。
普段は金属製キャップの中に筆をしまっておくことが出来、
使用時はキャップを逆にはめて長い柄にして使うことが出来ます。

キャップに筆をしまえるので気軽に持ち運びができ、
しかも使用時は丁度持ちやすい長さで使うことができるのが最大の利点です。
全長は、収納時10センチ程度、使用時16センチ程度です。

No.1008Sをコンシーラー用、
No.1008Aをアイブロウ用として購入しました。
両方ともイタチ毛100%で、5年間の保証付きです。

コンシーラー用の1008Sは、先をカットしていないのでやや不揃いで、
そのためコンシーラーが筆に付きすぎず、厚塗りになりません。
とてもナチュラルに仕上がります♪
ただ、コンシーラー用としては、イタチ毛よりも、
ナイロンなど化繊の方が油をはじくので使いやすかったかもしれません。
薄付きなのはいいのですが、
油の含みがよく、コンシーラーが毛に吸収されている感があります。
ゆえに、筆のお手入れをこまめにした方がよいと思われます。

アイブロウ用の1008Aは、素晴らしいの一言。
出会えて良かったです。
斜めカットされており、角度によって細くも太くも描くことができます。
私は眉毛はパウダーアイブロウを使うのですが、
こんなに綺麗に発色させる筆は初めてです。
やわらかくコシがあり、
あまり使えないと思っていた安いアイブロウパウダーを
これのお陰で何とか使いこなせるようになりました。
付属のブラシはもう使えません・・・!

結構いいお値段がするものですが、
5年の保証期間や長く使えることを考えればお得だと思います。
なお、原材料の関係で、価格は変動するそうです。

旅行では長いブラシを持ち運びするのは大変で、
付属の小さなブラシでいいか、と思っていたのですが、
これだけの品質のものを気軽に持ち運べるとなれば、
こんなに嬉しいことはありません。
長い持ち手のノーマルなものも所有していますが、
特に携帯用でこの質は素晴らしいので、満点を付けさせて頂きます。

道具をいいものにすると、メイクが上手になる気がしていいものですね〜。
メイクボックスで眠っていたアイテムたちも、
このブラシのお陰でまた活躍してくれそうです。

成分
イタチ毛100%
posted by 千歳碧 at 15:51| メイク小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。