2016年01月15日

ルベル/イオシリーズ

Fotor_14538532161954.jpg


この成績表を立ち上げた頃は、シャンプーと言えば合成界面活性剤やらポリマーが多く使用されているものがメジャーで、それ以外の自然派と言われるものは探すのも困難な状態でした。

ここ数年ですかね、「ノンシリコンシャンプー」という名前で、髪や頭皮に良い、という売りを前面に押し出した商品が主流となりつつあるのは。

しかし、ノンシリコンシャンプーと謳った商品は世に多くあれど、なかなかしっくりくるものがなかったのですが…ここ数年は、シャンプーはtamanohadaのシャンプーとリンスを使用しています。

石鹸ベースで成分表示の数も少なく、泡立ち、香り立ちがとても良く、パッケージもそこそこお洒落

基本的な「シャンプーリンス」としては十分すぎるほど要件を満たしています。

…ですが、当方の髪の毛は加齢によるものなのか(?)、これだけでお手入れ終了!でもサラサラバージンヘア〜♪と喜べる状態ではとてもなく💧💧

切れ毛は多く、毛先は好きな方へはねまくり、なによりもキシキシと絡みやすい⤵

うん、どう見ても、ケアが足りていない⤵⤵

そこで情報収集したところ、たどり着いたのが「ルベル」の「イオ」シリーズでした。

左がお風呂で使用するトリートメント「イオ クリーム メルトリペア」、右が洗い流さないトリートメント「イオエッセンス スリーク」。

まずトリートメントの方でかなりきしみが無くなります。トリートメントという名前ですが、特別な集中ケアのための「トリートメント」ほど濃厚でもないので、毎日使用することができます。
そして洗い流さないトリートメントは、出かける前にさっと塗って手櫛でおさえるだけで髪の毛がまとまり、指どおりも滑らかに!うっかりつけすぎても、オイルと異なり浸透するのでベタ子さんにはなりません。

うーん、この指どおりはおそらくポリマーのおかげかとは思いますが…髪の毛がボサボサの原人から、現代人に進化できた!それくらいの変化を感じました。
なかなかお手入れの時間が取れない余裕のない朝、この手軽なお手入れ…大変気に入っています!

紫パッケージのジャータイプもぜひ試してみたい…と思いつつ、お風呂場の置き場所を考えるとこちらのパッケージの方が良いんだよなぁ🌀

ちなみにアマゾンだとかなりお安く手に入るようです。

今後のヘアケアとしては、最近の技術によりドライヤーでもかなり髪の毛が変わるそうなので、いずれ購入してみたいと思っています。
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ばら園/ローズシャンプーRX、ローズコンディショナーRX

baraenn.JPG

評価 4 (優秀)
メーカー名 資生堂
ブランド名 ばら園
商品名 ローズシャンプーRX、ローズコンディショナーRX
アイテム ヘアケア
その他  300ml・1,050円
入手法 ドラッグストアなど

使用感
久しぶりに、すごく久しぶりに、マツキヨで見かけたこちら。
これ20年くらい前からあったような…懐かしいっ!
ふと手に取ってみたところ、香りを嗅いだところ、ノックアウト☆

私はジムに通っているのですが、ジムのお風呂に常備されている
シャンプーとリンスがあまりにもショボく、正直、使用していても
全く楽しくないんですね。
ジムとはいえ、せっかくのバスタイム…楽しく過ごしたいもの。

普段気にしている「成分」は、コチラ全然まったく宜しくないんですが、
何しろこの香り…。
同じ「バラ」カテゴリでも、ツンツンキンキンと合成的な香りのするものが
多々ある中で、非常に心地良い香りなのでありますっ。
バスルームに広がる優しいバラの香り。癒されます。

使用感は、ロゴナのボリュームシャンプーの方が私の髪の毛には
良いらしく、若干ゴワつくような気がします・・・。

が、この香りであれば全てが許されてしまいます。
ジム用なので、常用ではないのですが、「優秀」にします!

ちなみに定価は1050円ですが、マツキヨでは750円でお得でした!

成分
ローズシャンプーRX:水、ラウレス硫酸Na、DPG、ココアンホ酢酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドMEA、ジステリアン酸グリコール、ココイルメチルタウリンタウリンNa、ソルビトール、ジメチコン、塩化Na、アルギニン、ノバラエキス、グリセリン、ステアリルアルコール、クエン酸、ローカストビーンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、BG、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料、赤401
ローズコンディショナーRS:失念

シャンプーだけですが、このブログでは見たことがないくらいの成分ですね…ふらふら
ダメージヘアーには向いていないようです。
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

ロゴナ/ボリュームシャンプー ビール&はちみつ

DVC00016.JPG

評価 4.5 (優秀〜満点!)
メーカー名 ロゴナジャパン
ブランド名 ロゴナ
商品名 ボリュームシャンプー ビール&はちみつ
アイテム シャンプー
その他 250ml・2,100円
入手法 バラエティショップ等

使用感
しばらくアミノ系シャンプーを使用していましたが、
どうも髪の毛のまとまり悪く、シャンプーを探す旅に出ました。
丁度、いつも行く自然派ショップで化粧品を買い求めた際に
こちらのシャンプーが目に入り、前知識なく購入しました。

さて、ロゴナのシャンプーは初めてです。
自然派にありがちな「泡立ちの悪さ」がありますが、
それ以外はとても私に合っています。

洗っている際は髪の毛が絡んで「一体どうなる?!」と
不安になるのですが、その後、
リンスなりコンディショナーなりトリートメントなりを施せば
驚くほど指どおりがよくなります。

私は以前から使用していたアミノ系のトリートメントを
使ったのですが、これがアミノ系のセットで使用した時よりも
トリートメント効果が高く感じるんですよね。不思議と。

ドライヤーで乾かすときも、髪の毛が柔らかくて
自分でも驚きます。
あの洗うときの絡まりはなんだったんだというような、
サラサラの髪になりました。

「ボリューム」という名前ですが、私は元々ボリュームが
ある方なので、その効果についてはわかりません。
が、広がりやすいとか、うねるということはないと思います。

香りは…ラッシュの「菜」に似ているような
気がします。レモンっぽいような、ちょっとエキゾチックな…
お香っぽい香りのような…??
そういえば「菜」もサラサラ系だったような。

コチラはクチコミを見ていると、割と「合う・合わない」が
ハッキリわかれるタイプのもののようですが、
私には合っています。
なかなか良いお値段なので、連用できるかどうか…は
微妙ですが、好感触です!

成分
水、ビール、ヤシ油アルキルグルコシド、エタノール、グリセリン、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグルタミン酸Na、PCA-Na、オレイン酸グリセリル、ハチミツ、トウキンセンカエキス、加水分解シルク、コムギフスマエキス、キサンタンガム、香料(エッセンシャルオイル)、クエン酸、フィチン酸
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

セントオリエント/ヘアフレグランス・ミストD

hairfragrance.JPG

評価 4 (優秀)
メーカー名 ケアリングジャパン
ブランド名 セントオリエント
商品名 ヘアフレグランス・ミストD
アイテム ヘアケア
その他 300ml/1500円
入手法 バラエティショップにて購入

使用感

シャンプーはナチュラルなものを使用しています。

…で、以前から思っていたのですが、

汗をかくと、頭皮のニオイが気になる!
他人は気にならなくても自分は気になる!
もしくは自分が気にしていなくても他人は臭いかも!

…ということを、ナチュラルなものを使用している方には
賛同していただけると思うのですが。

というか、これは衝動買いなのですが、髪の毛専用の
フレグランスです。
パッケージには

「髪は香り成分と結びつきやすく、ほのかに長く香らせるのに
 最適なパーツ。毛先に軽くミストすると、嫌なにおいが髪に
 つくのを防ぎ、動くたびにふんわりフェミニンなダマスクローズの香りが香る
 ヘアミストです。
 特殊Wヒアルロン酸配合で、乾燥を防ぎ潤い&つややかな髪をキープ。
 さらに、UVプロテクト成分配合で紫外線からも優しく守ります」

ということが書かれており、ここで言う「UVプロテクト成分」は
モロ紫外線吸収剤ですが、髪の毛なのでまぁ良しとします。

潤いについてはイマイチよくわかりません。

ですが、香りが良く、私の目的を果たしてくれるベストグッズと
思われたので、購入に至りました。

私はバラ(ダマスクローズ)の香りにしましたが、
他には「マリアージュ」(石鹸系)の香りがあります。
夏場はマリアージュの方がいいかもしれませんね。


成分
エタノール・水・香料・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・加水分解ヒアルロン酸・メトキシケイヒ酸エチルヘキシルトリメチルフェニルジメチコン・t-プチルメトキシベンゾイルメタン・サリチル酸エチルヘキシル・赤227・黄4
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

マークス&ウェブ/ハーバルアミノシャンプー・コンディショナー

20100126073406.jpg
生活臭のある写真でスミマセン…

評価 3 (普通)
メーカー名 マークスアンドウェブ
ブランド名 MARKS & WEB
商品名 ハーバルアミノシャンプー・コンディショナー
アイテム ヘアケア
その他  50ml・294円 / 250ml・840円 / 500ml・1,575円
入手法 バラエティショップなど

使用感

マイ・ベストシャンプーはジョンマスターオーガニクスなのですが…。

経済的状況モロモロ鑑み、そういつまでも使い続けるわけにも
行かなくなり…かといって今更、ドラッグストアで売っている
シャンプーにも戻れず…。折衷案として考えたのがコチラ。

その名の通り、アミノ酸系シャンプーです。
成分としては石鹸シャンプーをベースとしつつ、ほかにも
イロイロと入っているので必ずしもGoodというワケではないですね。
しかし「シャンプーの成分は気になるけど石鹸シャンプーは敷居が高い」と
思われる方には、おそらく入門編として使いやすいと思います。
私は「成分そこそこOKで、香りも良いシャンプー」を探していたのですが、
こちらのシャンプーが条件をクリアしていました。
泡立ちや使用感は、一般的なシャンプーと全く遜色なく使いやすいです。

香りは三種類。リラックス、リフレッシュ、ウェイクアップ。
私は柑橘系ベースのリフレッシュと、ミント系ウェイクアップを使用しました。
ウェイクアップの方がスッキリして好み。
エッセンシャルオイルの香りなので、洗ってすぐ、香りは消えます。

さてこれを使用して2ヶ月ほど経過したころ…冬という季節も
あるかもしれませんが、一時、頭皮の皮がポロポロと剥けました…。
多分、洗浄力が強すぎるんだと思います。
元々、シャンプーは二回せずにはいられなかったのですが、
洗う回数を1回にしてみたところ落ち着いたようです。

ちょっと怖いのですが、今のところ他に候補が見つからないので
使い続けています。
詰め替え用もあり少しだけオトクだったので(確か)、詰め替えています。

成分
(ウェイクアップの成分)
水,カリ石ケン素地,ココイルグルタミン酸2Na,エタノール,グリセリン,ラウリルグルコシド,ココイルタウリンNa,ココイルグルタミン酸Na,グルコン酸Na,ポリクオタニウム-10,セイヨウハッカ油,ローズマリー油,トコフェロール,1,2-ヘキサンジオール
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

あんだんて/髪を洗うシャンプー

後で画像が追加されることもあるかもしれません。

評価 5 (満点!)

メーカー名 アンダンテ
ブランド名 あんだんて
商品名 髪を洗うシャンプー
アイテム シャンプー
その他 2415円/400ml 5775円/1000ml(チアパック)
入手法 ネットショップ
 
使用感

アミノ酸系シャンプー。
合成界面活性剤が使用されていますが、低刺激で生分解性の良いものだそうです。
HPに詳しく解説があります。

特徴としては、とにかく少量であわ立ちが良いです。
そして「リンス不要」と謳っている通り、洗い上がりは髪の毛がさらさらになります。
かつてリンスinシャンプーに懐疑的だった私には衝撃でした。
本当にリンス不要の仕上がりってあるんですねえ。
しかし髪の毛の長い方は、やはりリンスが必要だと思います。
(あんだんてで専用のトリートメントも販売されています)

私は髪の毛を染めているのですけれど、赤系の色って落ちやすくて、
赤を入れるた翌日シャンプーすると必ず色落ちがあったのですが、
これでシャンプーしたらほとんど色が落ちませんでした。
(比:アグロナチュラ ビオリーブス

石けんシャンプーに挫折後、
それっぽいオーガニックや自然派シャンプーなどを使ってきましたが、
抜け毛が多かったりえらい軋んだり、髪の毛がゴワゴワになったり、
何よりカラーのもちが悪くて悩み所でした。
これはそれら全てを解消してくれました。
髪の毛を染めている限りはこれに落ち着きそうです。
昭和の香りのするストレートなボトル、ストレートなネーミングもたまりません。
(髪を洗わないシャンプーがあるのか・・・というツッコミは野暮ですな)

成分
水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル−10、トレハロース、ラウリン酸ポリグリセリル−2、カプリン酸グリセリル、ポリクオタニウム−10、グリチルリチン酸2K、クエン酸、エタノール
posted by 千歳碧 at 00:20| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ジョンマスターオーガニック/シャンプー・リンス

john masters organics / shampoo&rinse

評価 4.5 (優秀〜満点!)
メーカー名 スタイラ
ブランド名 ジョンマスターオーガニック
商品名 ラベンダーローズマリーシャンプー/シトラス&ネロリデタングラー
アイテム シャンプー/リンス
その他 シャンプー:2,415円/リンス:2,730円
入手法 バラエティショップ、オンラインショップなど

使用感

ポールペンダースを買っていたお店でポール…を
扱わなくなってしまいまして。

代わりにジョンマスターオーガニックという聞き覚えのない
メーカーが入っていて、思わず呆然としてしまいました。

よく見るとポールペンダースよりもお値段が微妙に
高いし、全く知らないメーカだし。
さて、どうしようかなと。

店員さんに話を伺ったところ、ポールペンダースに
比較的にているタイプのシャンプーとリンスだそうです。

とにかくその日はシャンプーがもう無かったもので、
とりあえず…と買ってみたものの、実はあまり
信用していませんでした。ジョンマスター。

こういうと攻撃的に捉えられてしまうかもしれませんが、
「オーガニック」と言うと、大抵、成分が希少であるとか、
製法に手間がかかる…などの理由だけでなく、
セレブが使用しているから、「ロハス」人気に便乗…etcで
お値段が必要以上につりあがっているイメージなもので、
実は少し猜疑心をもっていたのです。

前置きが長くなりましたが、ジョンマスターオーガニックには
良い意味で裏切られたと思います。

ポールペンダースに確かに使用感が似ています。
どちらかというとふんわりサラッとして
地毛のクセを生かす仕上がり。

シャンプーとリンスをセットで使用すると、
毛先の絡みが消えました。
あれほど気に入っていたポールペンダースでさえも
絡んでいた私の髪(長い部分で肩下20センチ程)が、
もつれなくなった!これはすごい。

成分を見ても、特にサラサラにするための特別な何かが
入っているようには思えないんですが…。
うーん、不思議。
というか、これが本当の「オーガニックの力」なのかも
しれませんね。侮っていました。イヤハヤ完敗です。

本当は「満点」にしたいくらいですが、
お値段の点で、評価を−0.5しました。
もうちょっとだけ安くなると嬉しいのですが。
(せめてポールペンダース並みに)

成分
ラベンダーローズマリーシャンプー:水、アロエベラ液汁、デシルグルコシド、ラウロアンホ酢酸Na、ラウリルスルホ酢酸Na、ババスアミドプロピルベタイン、パンテノール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ダイズタンパク、加水分解コムギタンパク、ソルビトール、アマニ油、ルリジサ種子油、ヒマワリ油、ホホバ油、トコフェロール、コロイド性イオウ、コンフリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ウルチカジオイカエキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ花エキス、スイカズラエキス、安息香酸Na、ソルビン酸K、オクトキシグリセリン、ラベンダー油、ローズマリー油

シトラス&ネロリデタングラー:水、アロエベラ液汁、ベヘントリモニウムメトサルフェート 、セテアリルアルコール、パンテノール、ダイズタンパク、加水分解コムギタンパク、ソルビトール、ホホバ油、ヤシ油、ヒアルロン酸、ヒマワリ油、コロイド性イオウ、アマニ油、ルリジサ種子油 、レシチン、トコフェロール、クエン酸、アルニカエキス、チャ葉エキス、ローマカミツレ花エキス 、トウキンセンカ花油、スギナエキス、ウイキョウエキス、スイカズラエキス、安息香酸Na、ソルビン酸K、グレープフルーツ果皮油、レモン果実油 、マニラエレガム不揮発物、レモングラス油
posted by 黒橡 at 06:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

ポールペンダース/ホリーバージルスカルプトナー

ポールペンダースホーリーバジルスカルプトナー

評価 4 (優秀)
メーカー名 ポールペンダース
ブランド名 ポールペンダース
商品名 ホリーバージルスカルプトナー
アイテム ヘアケア(地肌用化粧水?)
その他 130ml/23.75$
入手法 個人輸入にて購入

使用感
この商品はあまりクドクドと書くのはやめておきましょう。
ヴェレダのヘアウォーターと同じようなイメージです。

夏、髪の毛が密集してムレムレになった頭皮…を
スッキリ保つためのトニック?です。
シャンプー後、ドライヤー前に使用します。
とてもスースーして気持ちいいです。
スースーは長持ちはしませんが、その日は一日
頭皮の不快感が無い…気がします。

とにかく夏に一本あると安心できますね。
血行促進、皮脂の分泌をコントロールすることで
頭皮をベストな状態に保つ作用があるそうですヨ。

それにしてもポールペンダースの公式ホームページに
「男性へのプレゼントにどうぞ」と書いてあるのが
気になりますが、女性が使用しても全然問題ないと思います。
スッキリしたい全ての性別の方へ。

成分
水、グリセリン、アロエベラ葉エキス、オリーブ果実エキス、ホホバ種子油、変性アルコール、ヤシ油、メボウキエキス、ソルビン酸、アルニカ花エキス、アンゼリカ根エキス、ウコンエキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、ショウガ根エキス、スイカズラ花エキス、セイヨウイラクサエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウネズエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカエキス、セージ葉エキス、ツボクサエキス、トウキンセンカ花エキス、トクサエキス、ハマメリスエキス、ホップエキス、メリッサエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、メントール、酢酸、アスコルビン酸、グレープフルーツ果実エキス、セイヨウハッカ油、安息香酸Na、酢酸トコフェロール、カシア樹皮エキス、コロイド金、コロイド銀
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

ポールペンダース/ヘアリペア

ポールペンダース・ヘアリペア

評価 4 (優秀)
メーカー名 ポールペンダース
ブランド名 ポールペンダース
商品名 ヘアリペア
アイテム ヘアケア(トリートメント)
その他 130ml/3675円
入手法 オンラインショップ(のみ?)

使用感
個人輸入で購入しました。

ポールペンダースのシャンプーとリンスを使用していますが、
時々、リッチな使用感のものが欲しくなります。
そこでトリートメントを。

何かで
シャンプー→トリートメント→リンス
の順番が良いと書かれていたので、ライン使いでその通り
使用しています。
トリートメントのみ、付けたあとは数分放置してから
洗い流します。

ポールペンダースのシャンプーリンスと同様、
比較的サラッと軽い仕上がりだと思います。
しかしこれを使用すると絡みが減り、
まとまりが良くなるような気がします。
「何が良い」
とハッキリいえないのですが、何か良い気がします。
…ってまるっきりレビューになっていませんね。すみません。

私の髪は微妙にうねりがあります。
所謂「ネコッ毛」よりは少し硬め(?)の髪質。
ヘアケア類にストレート効果を求めていません。(諦めました)
頭皮と髪の毛の関係からあまりしっとりしすぎるのも
好きではない…などなどの要因により、
ポールペンダースの仕上がりがたまたま私の髪の「好み」に
ドンピシャストライクでした。
生来持っているうねるクセまで生かしてくれるというか。

…と、絶賛していますが、どうやら
国内撤退が囁かれておるようで(というか実際に
店頭から消えています)、入手困難になりそう。
個人輸入で毎回購入するのも面倒なので、
今、使用している一本が無くなってしまったら、
今後リピートするかどうかは少し微妙な気もします。

成分
水、グリセリン、アルギン酸Na、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、変性アルコール、酢酸、ソルビン酸、パンテノール、ヒマシ油、ホホバ種子油、レモン果皮油、アルニカ花エキス、アンゼリカ根エキス、ウコンエキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、キサンタンガム、クエン酸、ショウガ根エキス、スイカズラ花エキス、セイヨウイラクサエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウネズエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカエキス、セージ葉エキス、ツボクサエキス、トウキンセンカ花エキス、トクサエキス、ハマメリスエキス、ホップエキス、メリッサエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、アスコルビン酸、グレープフルーツ果実エキス、ダイズ油、酢酸トコフェロール、カシア樹皮エキス、コロイド金、コロイド銀
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

ポールペンダース/シャンプーリンス(ジェントル)

ポールペンダース・シャンプーリンス

評価 5 (満点!)
メーカー名 ポールペンダース
ブランド名 ポールペンダース
商品名 シャンプー/リンス ジェントル
アイテム シャンプー、リンス
その他 各 250ml/2625円(税込)
入手法 バラエティショップ等

使用感
サンプル使用時に「あまり気乗りがしない」というような
レビューを書きましたが、実は「ジェントル」の方を
気に入ってリピートしています。

というのも、香りが好みであるということと、
独特の仕上がり感があるからです。

目につきやすいマイナスポイントとしては
シャンプーの泡立ちの悪さが挙げられると思うのですが、
一度目は泡立ちの悪さを感じますが、
二度洗いすれば泡だちが良くなりますよ。
また、私の実感としては、髪の毛がオイリーだったり
整髪料をつけていると泡立ちが悪くなると思います。
こういう状態の髪の毛(頭皮)の場合は、
お湯でしっかりプレシャンプーをすることが
重要ではないかと思います。

なお、サンプル使用時に「ジェントルの香りはジャスミン」
と記述しましたが、ジェントルの「シャンプー」はジャスミン、
「リンス」の方はレモンの香りがします。

さて、このシャンプーリンスを使用し始めてから
私の髪の毛はストンとまとまりやすくなりました。
元々うねり癖のある髪の毛で、ボリューミーに
なりやすいのですが、こちらのシャンプーリンスを使用すると
一気に髪の毛が軽くなり、サラサラになるのが
とても気に入っています。
「絡む」ことが無くなります。

時々、他社のシャンプーリンスを使用した後に
ポールペンダースのシャンプーリンスを使用すると、
「私の髪の毛にはこのシャンプーリンスが合っているのだなぁ」
と、実感します。
GPBコンディショナーでさえ、重みを感じるように
なってしまうのですよねぇ…。

サンプルではこのシャンプー、リンスの良さが
掴みきれなかったので、連用する方が
良いのかもしれません。

成分
<シャンプー>
水、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na、デシルグルコシド、グリセリン、アルギン酸Na、変性アルコール、ソルビン酸、アロエベラ葉エキス、パンテノール、オレンジ油、アルニカ花エキス、アンゼリカ根エキス、ウコンエキス、オタニネンジン根エキス、カミツレ花エキス、ショウガ根エキス、スイカズラ花エキス、セイヨウイラクサエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウネズエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカエキス、セージ葉エキス、ツボクサエキス、トウキンセンカ花エキス、トクサエキス、ハマメリスエキス、ホップエキス、ホホバ種子油、メリッサエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、アルコルビン酸、カシア樹皮エキス、グレープフルーツ果実エキス、ジャスミン油、ダイズ油、酢酸、酢酸トコフェロール、カミツレ油、コロイド金、コロイド銀

<リンス>
配合成分:水、グリセリン、ソルビン酸、アルギン酸Na、アロエベラ葉エキス、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、変性アルコール、酢酸、アスコルビン酸、パンテノール、ヤシ油、アルニカ花エキス、アンゼリカ根エキス、ウコンエキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、クエン酸、ショウガ根エキス、スイカズラ花エキス、セイヨウイラクサエキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウネズエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカエキス、セージ葉エキス、ツボクサエキス、トウキンセンカ花エキス、トクサエキス、ハマメリスエキス、ホップエキス、メリッサエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、グレープフルーツ果実エキス、レモン果皮油、酢酸トコフェロール、カシア樹皮エキス、コロイド金、コロイド銀
posted by 黒橡 at 00:00| ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。