2011年11月08日

キャンメイク/ゴクブトマスカラ

ゴクブトマスカラ

評価 3.5 (普通〜優秀)
メーカー名 キャンメイク 
ブランド名 キャンメイク
商品名 ゴクブトマスカラ
アイテム マスカラ
その他 630円
入手法 ドラッグストア

使用感

黒一色の展開。
ウォータープルーフでフィルムタイプ。お湯で落ちるそうです。

中はやや中央がくびれたブラシ型で、
太くもなく細くもなく、長くもなく短くもなく、使いやすいです。
目じりまでちゃんと塗れます。

まつげ同士がくっつくこともあまりないのが好印象。
(クシを入れるのが面倒なので…)
長さも割りとでます。
ボリュームは、ものすごくぶっとくなるかというとそうでもなかったです。
「ゴクブト」という名前ですごくハードルが上がってしまったのかもしれませんが(^^;)
でも、あまり派手派手まつげにすると浮いてしまう年齢&貧相顔の私としては、
これはちょうどいいボリュームでした。
お人形みたいな付けまつげ的ボリュームを期待するとがっかりするかもしれません。

カールキープ力は無きにしも非ず、と言った感じで、
夕方までもたせるならやっぱりカール重視のマスカラか下地が必要かなと思います。
ちなみにメイクオフは普段つかっているもので落ちました。
お湯だけでは試していないけど、やっぱりちょっと心もとない気も。

長さと太さのバランス、まつげがくっつかないこと、目が痛くならないこと、
などを総合的に見て、結構気に入りました。
もーちょっとバサバサにしたいなあというときは物足りないけど、
普段使いなら十分です。何よりお安くてうれしい。

成分
水、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、ステアリン酸、ミツロウ、カルナウバロウ、
セタノール、TEA、キャンデリラロウ、アラビアゴム、BG、ポリビニルアルコール、
ポリ酢酸ビニル、コメヌカロウ、パラフィン、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒアルロン酸Na、
トコフェロール、エタノール、DPG、ジメチコン、ポリソルベート80、フェノキシエタノール、
メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-2Na、酸化鉄、マイカ
posted by 千歳碧 at 13:42| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

MISSHA/M EXボリュームマスカラ

110513_073809.jpg

評価 3 (普通)
メーカー名 ミシャ ジャパン
ブランド名 MISSHA
商品名 M EXボリューム マスカラ
アイテム マスカラ
その他 1680円
入手法 店舗、オンライン等

使用感
ボリュームを出すウォータープルーフマスカラです。
私のマスカラを選択するにあたって重視する項目はまず

・お湯でクレンジング出来る(専用クレンジング不要)

で、次に効果として

・ボリュームを出したい!

です。
こちらは二つともクリアしている商品ということになります。

キャットボリューム。
猫のように印象に残る長いまつげに演出したい方向けの
商品だそうです。

ちなみに、このシリーズでは他に
ドールボリューム(人形のように大きくてぱっちりした目元)

ファンボリューム(広がって見える羽扇のようにワイドな目元)
の展開があるのですが、実は私が購入するときに
他の2点は売り切れていました・・・。

そもそもメーカは重ね付けを推奨しているのですが、
渇きが早めなので重ねづけしやすいかな、と思います。
朝は時間が無いのであまり重ねづけすることはありませんけどね。
オンラインサイトで見ると、ものすごいインパクトの
メイクが見られるんですが、ここまで衝撃的に
するには相当重ね付けする必要があるのではないかと思います…。

ブラシはちょっと大きめで、ちょっと珍しいトライアングル状。
角があるので、睫に塗りやすいということを売りにしているようです。
…が、特に塗りやすいと感じたことはあまりないです。

私が求めていた基本項目はクリアしており、
不都合なことは何も無いのですが、あまりテンションが
上がらず…
特に「これはすばらしい!」とあまり感じませんでした。
あ、パッケージはそこそこかわいいです。ちょっと太いですが…。

悪くはないのですが、「普通」ということにします。
次回は「ドールボリューム」にしてみようかな!

-----------------------------------
2011年9月8日追記

missha_mascara.JPG

キャットボリュームがボソボソになったので、ドールボリュームを購入しました。
(この写真ではどちらがどちらかわかりませんが…)

ドールボリュームはキャットボリュームとブラシの形状が異なります。
スクリュー型。初めてスクリュー型を使用しましたが…
む、難しい…!左右に動かしながら付けるのですねぇ。
フィルムマスカラはよくまぶたに付きやすいのですが、
左右に動かすと余計、まぶたについてしまう気がするのですが…。

ドールボリュームは人形のようなパッチリした目に…ということですが、
要は「カール力がある」ということらしいです。
確かに、キャットよりも上がっているような気もします。

ドールもキャットも、ガッツリついてボリュームが出るタイプ。
メイクオフに関しては、他社のフィルムマスカラと同様の落ち方で、
特に不満に思ったことはありません。

よく考えてみると、キャットボリュームの方が約4ヶ月で
ボソボソになる…ってちょっと早いですね。
ドールの方はどうなのか、様子を見てみたいと思います。



成分
アクリルレーツコポリマー、水、ミツロウ、カルナウバロウ、酸化鉄、ステアリン酸、BG、レーヨン、ステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリビニルアルコール、TEA、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル(SE)、アルギン酸Na、セルロース、セテアレス-20、マイカ、酢酸トコフェロール、グリセリン、部分加水分解キチン、加水分解コラーゲン、加水分解ケラチン、加水分解コメエキス、マコンブエキス、パンテノール、(PEG-150/ステアリルアルコール/SMDI)コポリマー、ツルドクダミ根エキス、ポリクオタニウム-7、トレハロース、カプリリルグリコール、ジメチコン、PDG-40水添ヒマシ油、PPG-20ブテス-26、カプリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セラミド3、水添レシチン、レシチン
posted by 黒橡 at 00:00| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

オペラ/マイラッシュ

※ 2010年12月1日追記

DSC01923.JPG

評価 4 (優秀)→追記にて変更
メーカー名 イミュ
ブランド名 オペラ
商品名 マイラッシュ
アイテム マスカラ
その他 1260円
入手法 ドラッグストア等

使用感

今、私がマスカラに求めるもの、それは「落としやすさ」!!

2年ほど前に「落ちないマスカラ」を使い続けることで
睫減少化現象を引き起こし・・・。
たどり着いたのが「お湯で落とせる」フィルムマスカラ。

お湯で落ちるという点は、
ポイントメイクリムーバーを使うのが面倒という
ズボラな私にすごく嬉しい。
ここのところ、フィルムマスカラを扱うメーカが
増えているイメージがあり、うれしい限り。

それまではテスティモのストロングプルーフマスカラ38
使用していましたが、生憎とテスティモが店頭から撤退。

困った私がフラリと入ったバラエティショップにて見つけたのが
オペラのマイラッシュだったというわけで。

使い始めた頃は液がサラサラで非常にセパレート効果が
高かったのですが、使い続けるうちに液がモッタリして
しまいました。
発色は漆黒でパキッとしているのですが、ロングや
ボリューム効果は小。
カールは…どうなんでしょう?毎朝ビューラーでしっかり
あげているので、特にカールが落ちやすいと
感じたことはないです。

パッケージ同様、マスカラブラシもシンプルで
使いやすいです。

落としやすさはフィルムマスカラだけあって秀逸。
一方で「落ちて欲しくないときのマスカラ落ち」は
皆無。経験していません。

価格、販売店の多さ共に、手に入り易い点もすこぶる嬉しい。

液の重さを気にせず使い続けること3ヶ月。
普段使いにお気に入りです。

おかげさまで、睫減少化現象も落ち着きました。

ただ、私はマスカラにそう多くを求めないのでこの評価。
多機能を求める方にはオススメできないかもしれません。


-- 2010年12月1日追記 --

これを使用した後、似たようなマスカラの
ファイバーウィッグを使用していました。
(ファイバーウィッグは未記事)

地元ではなぜかファイバーウィッグを売っているお店の方が
多くて、「ま、別にいいか」と思っていたのですが…。
久々にオペラに戻ってきたところ、やっぱり違う!

このマスカラのブラシの形状が、わたしの睫には合っているようです。
わたしの睫には「グインとしたカーブのブラシ」は必要なく、
シンプルでOKみたいです。

また、このマスカラを使うことで、睫の存在感が増しました。
(あくまでもファイバーウィッグを使用した時との比較です)
「漆黒」というのが良いのかな。

これからはオペラにします!
評価は「満点」に変更したいと思います。



成分
水、(アクリル酸アルキル/VA)コポリマー、ミツロウ、PG、カルナウバロウ、ステアリン酸、オタネニンジンエキス、パンテノール、ローズマリーエキス、AMP、PVP、水酸化Na、水添ポリイソブテン、エタノール、スクワラン、ステアリン酸ソルビタン、セテス-20、ヒドロキシエチルセルロース、ヘクトライト、ベンチレングリコール、ポリソルベート60、ワセリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、カーボンブラック
posted by 黒橡 at 00:00| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

ケイト/エナメルグロウマスカラWP

エナメルグロウマスカラ

評価 2 (赤点)

メーカー名 カネボウ化粧品
ブランド名 ケイト
商品名 エナメルグロウマスカラWP
アイテム マスカラ
その他 7.0g/1260円
入手法 ドラッグストア

使用感

マスカラを選ぶときの観点は「ロング」「カール」「ボリューム」の
3つしかないと思っていました。
ところが「ツヤ」重視で選ぶという人の話を聞いて衝撃!
確かに髪の毛のツヤにこだわるのに
睫毛のツヤにこだわらない理由はないわなあ・・・
というわけで、何だかツヤツヤしそうな名前のこちらを購入してみました。

BK−1使用。
ツヤというよりも黒が「濃い」という感じ。
色にこだわったことはなかったのですが、
くっきり睫毛が強調される黒さでした。
液がさらさらしていてダマになりにくそうです。

ロング&ボリューム効果はいまいち。
良く言えばナチュラルな仕上がりだと思います。
日常にさらっと使うにはいいのかもしれません。
下向き睫毛の私はカール力が気になるのですが、
こちらはそこそこあるように感じました。
(マスカラ下地併用なのではっきりとは言えませんが・・・)

ナチュラルなマスカラは好きなので
ここまではそこそこ好印象だったのですが、
一番の難点が滲むこと!
夕方には目尻が黒く、ステキにロックな感じに。
酷いときは下瞼にうっすら黒く落ち、
ものすごく体調の悪い人みたいな感じになります。

私はもともとそこまでマスカラが滲みやすい体質ではないので、
滲みやすい方にとっては鬼門ではないかと・・・
色が濃いだけに、
他のマスカラよりずっと落ちたものが
目立ってしまうせいかもしれません。

一応名前に「WP」がついているので
ウォータープルーフなのだとは思いますが、
ちょっと他のWPマスカラに比べて落ちやすいかも。
さすがに囲み目メイクです☆と言い張って仕事にはいけないので
評価は2です。

ただ、これのお陰で「マスカラのツヤ」が気になりだしました。
世界が広がってよかったです。

成分
水添ポリイソブテン、マイクロクリスタリンワックス、ミツロウ、トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシコ酸、シクロメチコン、カルナウバロウ、パルミチン酸デキストリン、イソステアリン酸、(エイコセン/ビニルピロリドン)コポリマー、マセリン、オリーブ油、トコフェロール、パラベン、酸化鉄
posted by 千歳碧 at 00:00| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

テスティモ/ストロングプルーフマスカラ38

テスティモ・ストロングプルーフマスカラ

評価 4.5(優秀〜満点!の中間)
メーカー名 カネボウ化粧品
ブランド名 テスティモ
商品名 ストロングプルーフマスカラ38
アイテム マスカラ
その他 2940円
入手法 ドラッグストア・化粧品売り場など(※比較的入手容易)

使用感

いわゆる「フィルムタイプ」のマスカラを探していたところ、
こちらにたどり着きました。

形状はブラシタイプ。
テスティモ・ストロングプルーフマスカラブラシ
このブラシタイプですが、微妙に使いづらいです…。
睫のタイプにもよるのかもしれませんが、キワの部分などの
細かい処理には向いていないと思います。
マスカラの液が少し硬めなので、ブラシにはゴッソリと
つくのですが、ブラシの形状がキワの処理に不向きゆえ、
毎回瞼のあたりに黒々とマスカラ液がついてしまいます…あせあせ(飛び散る汗)

さて、肝心の効果です。
私が一番実感できたのはセパレート効果です。
ダマになりにくいと思います。
ボリュームはもう少しあってもいいかな、という気がします。
ロング効果はあるようです。(友達から指摘されました)
仕上がりは「ナチュラル」な睫ではないでしょうか。
お人形睫が好みの方には、不向きかもしれません。

落ちにくさは優秀。
落としやすさも優秀だと思いますよ。
特殊なクレンジングは不要で、
お湯のみでポロポロと落ちていきます。
ただし、このときに重要なのが「なじませる時間」。
私の方法は、お風呂に入る前にお湯で睫をサッサとなでて、
数分後に半身浴をしながら再び睫を軽くなでます。
2度目の時点で、ポロッポロと面白いほど落ちます。
あまりきつく擦ると睫自体が抜ける原因になると思うので
注意が必要です。
私はこのマスカラの落とし方のコツをつかむまで
少し時間がかかりましたが・・・。

不満を挙げるとすればブラシの形状のみ。
マスカラ専用のリムーバーも必要なくなり、
嬉しい限り。リピートすると思います。
容易に入手可能なのも嬉しい。

ちなみに、個人的には「初・フィルムマスカラ」なので、
他社のものと比べてどうかはよくわかりません…。
あしからず。

成分
自宅のPCにメモを保存していたところ、PCのHDDがクラッシュしたため、消えてしまいました…あせあせ(飛び散る汗)すみません。タール色素やBHT、TEAなどは一切入っていません。
posted by 黒橡 at 00:00| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ポールアンドジョー/マスカラデュオ(限定キット)

ポールアンドジョーコフレ マスカラデュオ

評価 2 (赤点)
メーカー名 アルビオン
ブランド名 ポールアンドジョー
商品名 マスカラデュオ(リップグロス&マスカラキット)
アイテム マスカラ
その他 2007年11月2日発売限定キット
入手法 入手不可

使用感

限定キット(恐らく現時点で入手不可)に入っていたものなのですが、
評価してしまっても良いのかどうか少し迷いますが
せっかくなので書いておきます。

ポールアンドジョーの2007年冬の限定キットのマスカラデュオは、
ラメとマスカラ(黒)の2in1タイプ。
ラメマスカラに以前から興味があったものの、なかなか使い勝手が
悪そうなので二の足を踏んでいました。

【マスカラ】
マスカラデュオ マスカラコーム
形状はコームタイプです。
実はコームタイプのマスカラを初めて使ったのですが、
使い方にコツが必要です。
(まぶたにもマスカラがついてしまうのです)
マスカラの液はガッツリついてボリュームアップするタイプ。
二度塗りすればボリューミィな睫の出来上がり。

ただしこのマスカラ、非常にパンダ目になりやすいです・・・。
朝塗って、夜遅くまで落としそびれると覿面にパンダ目に…。
成分もあまりよろしくないので、皮膚の薄い目の周りに
ついてしまうと不安になります。

また、リムーバーと相性があり、ヒロインメイクの
マスカラリムーバー
ではほとんど落ちませんでした。
オイル系のリムーバーだと多少落ちやすいかなと思います。

また、3ヶ月ほど使用したところ、あっという間に
ダマになってしまいました…。


【ラメマスカラ】
マスカラデュオ ラメ
赤いラメの方を買いました。(他にはシルバーもあったようです)
こちらの形状はブラシタイプです。
前述のマスカラを塗った後、ラメをちょいちょい、と乗せると
あら素敵、キラキラの瞼が出来上がり。
…という状況を想像していましたが、「赤」という色が悪いのか、
塗っても塗ってもまったく目立ちません。
かといってつけすぎるとラメが単なるゴミにしか見えず…。
マスカラが乾ききっていないとこちらのブラシに
黒いマスカラがついてしまいます。
何とも使いづらいため結局使用頻度がグンと
下がってしまいました。
ポールアンドジョーのマスカラではなく他社のものの上に
ラメを塗るとどうなのか、今度試してみようと思います。


色々と難癖をつけましたが、パッケージはかわいいと
思いま…す…。

成分
水、BG、ミツロウ、ポリ酢酸ビニル、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、(エイコセン/ビニルピロリドン)コポリマー、パラフィン、TEA、ステアリン酸、アンズ核油、オリーブ油、オレンジフラワー水、ホホバ種子油、マドンナリリー根エキス、DPG、EDTA-2Na、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30)コポリマー、アクリル酸アルキルコポリマー、オキシベンゾン-5、カルナウバロウ、カルボマー、シリカ、ステアリン酸グリセリル(SE)、セスキオレイン酸ソルビタン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ポリステアリン酸スクロース、ポリソルベート80、ラウリル硫酸Na、メチルパラベン、香料、(+/-)、(PET/AI/エボキシ樹脂)ラミネート、(PET/ポリメタクリル酸メチル)ラミネート、ホウケイ酸(Ca/AI)、酸化チタン、酸化鉄、黄4、赤104(1)
posted by 黒橡 at 00:00| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

マリークヮント/ファットラッシュ

mary.jpg

評価 4.5(優秀〜満点!)

メーカー名 マリークヮントコスメチックジャパン
ブランド名 マリークヮント
商品名 ファットラッシュ
アイテム マスカラ
その他 全7色 / 3150円
入手法 デパート・ソニプラ内カウンター

使用感

ブラシはやや固めで、毛虫のような形。

01ジェットブラック、06ブロンズを使っています。
ジェットブラックは真っ黒で、その黒さ加減が気に入っています。
ブロンズはパール入りマロンブラウン。かなりきっちり色が出ます。
深みのある茶色ではないので、好き嫌いがあるかもしれませんが、
陽に透かした産毛のような色で私は好きです。

カールキープ・ロング効果は満足!
大げさになりすぎず、かつ適度に存在感を出してくれる、好みの効果でした。
ダマにもなりにくく、ボリュームアップ効果はそこそこあると思います。
(私は睫毛が短いけれど密集しているので、コレ↑はあまり分からないのです・・・申し訳ない。)

ウォータープルーフ処方とのことですが、夏はやや目尻に落ちやすかったです。
そういう時は下瞼にアイライン引きました☆というフリをしています。(早く拭き取れ)
ティッシュで比較的簡単に拭えました。クレンジングの時に落ちにくいよりは良いです。
今くらいの季節には問題なしです。

特筆すべきはブロンズの方の発色の良さ。
これなら、ネイビーやワインレッドも欲しいなあと思いました。
正直マスカラの成分は付けていて目ン玉が痛くならなければどうでも良いんですが、
タール色素無しなのにこんなに綺麗にカラーが出るところには非常に感心しました。
マリークヮントのマスカラは他にないビビットな色展開なので、
「アクションラッシングス」の方も気になります。 ←ピンクやオレンジがある!

今の時点ではベストなマスカラなのですが、ウォータープルーフなのにちょびっと落ちてくるので、4.5点にしました。

成分

(01、06共に)水添ポリイソブテン、パルミチン酸デキストリン、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、キャンデリラロウ、水添アビエチン酸グリセリル、ミツロウ、ナイロン、水、シリカ、シリル化シリカ、シルクエキス、ダイズ発酵エキス、(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、カオリン、フェノキシエタノール、エタノール、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、(+/-)グンジョウ、ジメチコン、タルク、マイカ、酸化チタン、酸化鉄
posted by 千歳碧 at 16:32| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

ヒロインメイク/ロング&カールマスカラ

2009年8月・改

kissme.jpg

評価 2(赤点)
メーカー名 キスミー
ブランド名 ヒロインメイク
商品名 ロング&カールマスカラ
アイテム マスカラ
その他 5g / 1029円
入手法 バラエティショップで購入。(DSにもあるかも?)

使用感
とっっってもふざけたパッケージのこの商品。
ウケ狙いとしか見えないこの商品。

でも成分は比較的○。
お値段も◎。

色は黒しかありません。(2005年11月当時)
しかしとても存在感がある黒です。
ロング効果もアリです。
繊維がちょっと入ってるそうで、
睫にからみ付いてボリュームアップ!
カール力もそこそこあると思いますよ。

ただし、コレ、落ちにくいのはいいけどメイクオフが大変・・・。
また、落ちにくいがゆえに、ウッカリまぶたについたときに
すぐ拭かないと(すぐ拭いても)落ちません。
お気をつけください。

なお、メイクオフについてはその後、同ブランドの
マスカラリムーバーを使用することで解決いたしました。
抱き合わせ?企業戦略にはめられている?
と思わなくも無いですが、この強力タッグで快適な
マスカラライフを送ることができます。

その後2年ほど使い続けたある日…鏡を見ていたところ、
「ん?睫の量と長さがどうも減っているような…??」
と気づきました。
まさかの睫減少化現象におののき、使用するのをやめてしまいました。
(フィルムマスカラにしたところ、減少化現象は
おさまりました…)
なお、友達はこのマスカラを長期間使用しても
問題はない(時々抜けるが切れることは無い)そうなので、
体質や毛質によるのかもしれません。
ご参考まで。

ちなみに…
毎日使用して、1年くらいでマスカラ液がゴワゴワに
なりました。
うーん、コスパは妥当なところでしょうか。


成分

イソドデカン、トリメチルシロキシケイ酸、マイクロクリスタリンワックス、ジステアルジモニウムヘクトライト、(パルミチン酸/オクタン酸)デキストリン、セレシン、炭酸プロピレン、ナイロン-6、ツバキ油、カミツレエキス、ジステアリン酸AI、イソステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、タルク、酸化鉄


posted by 黒橡 at 17:20| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。