2011年12月22日

トゥヴェール/ナノエマルジョン

tuvert_nano.JPG

評価 3 (普通)
メーカー名 トゥヴェール
ブランド名 トゥヴェール
商品名 ナノエマルジョン
アイテム 乳液
その他 2890円(税込)
入手法 公式サイトなど

使用感

過酷な労働環境により乾燥しまくりのインナードライ。
セラミドが良いという話は以前からちょこちょこと
耳にしていたので、購入してみました。

トゥヴェールの保湿です。
インナードライ対応浸透湿潤セラミド10%配合、だそう。
トゥヴェールの商品は、高技術にして高機能、質実剛健、
コストパフォーマンスも◎。
しかも、着々と商品が進化するので、目が離せません。

さて、こちらのカテゴリとしては「乳液(エマルジョン)」と
なっていますが、手に取ってみるとパシャパシャの緩い液体。
ちょっと意外。
大豆とヤシ油由来の乳化剤のみで乳化しているからでしょうか?
私はこれ一本で乳液とするにはなんだか心もとないので、
化粧水と、MISSHAの乳液の間に使用しています。
(ちなみに朝のみ使用)

パッティングすると、すぐ浸透してペタッという手触りになります。
さらにパッティングで染み込み完了。
肌の手触りがモチモチになります。
この感触は結構好きですね。

…が、「それだけ」なんですよね。

手触りがモチモチ。
もちろん、ガビガビよりはモチモチの方が良いんですけど。
吹き出物が出にくい、シミが薄くなる、とか、肌質が変わるような
効果はないんですよね。
なので、感激するほどでもなく、「ほほー」という感じ。
おそらく底上げしてくれる補助的なアイテムなのでしょうね。

化粧水の後はこれ一本で完了というには少し頼りない感じがして、
リピートするかどうかは微妙です。
評価は「普通」ということにいたします。

成分
水、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリセリン、BG、DPG、ペンチレングリコール、水添レシチン、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PCA-Na、セラミド3、PCA、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、異性化糖、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウム?51、フェノキシエタノール、乳酸Na
posted by 黒橡 at 00:00| 乳液・クリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

カウブランド/無添加メイク落としミルク

無添加メイク落としミルク

評価 4 (優秀)
メーカー名 牛乳石鹸共進社
ブランド名 カウブランド無添加フェイスケア
商品名 無添加メイク落としミルク
アイテム クレンジングミルク
その他 924円/150ml
入手法 ドラッグストア

使用感

いつも使っていたクレンジングがなくなったものの、
取り扱い店に買いにいくのが億劫で、
近くのドラッグストアにあったこれをとりあえず買ってみました。
そうしたら割りと気に入ってしまい、もう2本ほどリピート買いしています。

着色料とパラベンフリー、無香料です。
成分もこだわる方には気になるものもあるかもですが、
シンプルで私的にはOK。

ポンプタイプで出しやすいです。
白くて割とゆるめの質感。
ミルクというより乳液のような…顔に伸ばしやすい感じ。
顔になじませたあと、水かぬるま湯で洗い流します。
潤いがあり、落としたあとの突っ張った感じがありません。
使っていて刺激がなく、メイクも結構落ちました。
でも、濃いアイメイクはなどは少し残ってしまうかも。

毛穴の奥までスッキリ!というわけでもなく、
濃いメイクやラメの落ち具合には多少の不安が残りますが、
肌にやさしめで、
お店によっては割引で600円台で売っていたり入手しやすいのが魅力的です。
なんとなーくレギュラーで使い続けてしまいそう。
カウブランドにはオイルタイプもあるみたいなので、そちらも気になります。

成分
水、BG、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリエチルヘキサノイン、PCA-Na、
ステアリン酸PEG-5グリセリル、 PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル、カルボマーNa、
ヒドロキシエチルセルロース
posted by 千歳碧 at 14:21| クレンジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンメイク/カールスタイリングベース

カールスタイリングベース

評価 評価しない
メーカー名 キャンメイク
ブランド名 キャンメイク
商品名 カールスタイリングベース 
アイテム マスカラ下地
その他 588円
入手法 ドラッグストア

使用感

公式ホームページを見たら「在庫限りで廃番」と書かれていたので急遽評価ナシにします。
結構気にいっていたので残念。
気持ちとしては「4」から「5」という評価でした。

カールキープをしてくれる透明タイプのマスカラ下地。
カール力のないマスカラに合わせたらその力を発揮してくれました。
マスカラは色々試しつつ、
結構長い付き合いなのがファイバーウィッグなんですが、
あとカールキープ力があればなーなんて思ってて。
これを下地に合わせるとまつげがさがってこなくてとても◎。

カールメインみたいですが、長さも結構出ると思います。
透明だからカラーマスカラも使いやすい。
ただ、開封して数ヶ月たつとやっぱり液がカピカピになっちゃいますね。
(安いし量が少ないので、すぐ使いきれるとは思いますが…)

値段と効果を比べて、また入手のしやすさで気に入りました。
廃盤は残念だけど似たものがまた出てくれることを期待しています。

成分
イソドデカン、パルミチン酸デキストリン、トリメチルシロキシケイ酸、
ジステアルジモニウムヘクトライト、ポリブテン、炭酸プロピレン、
(パルミチン酸/エチルへキサン酸)デキストリン、ナイロン-6、ナイロン-66、ブチルパラベン、
シリカ、プロピルパラベン、トコフェロール、酸化チタン、
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソステアリン酸、
イソステアロイル加水分解シルク
posted by 千歳碧 at 13:52| マスカラ下地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンメイク/ゴクブトマスカラ

ゴクブトマスカラ

評価 3.5 (普通〜優秀)
メーカー名 キャンメイク 
ブランド名 キャンメイク
商品名 ゴクブトマスカラ
アイテム マスカラ
その他 630円
入手法 ドラッグストア

使用感

黒一色の展開。
ウォータープルーフでフィルムタイプ。お湯で落ちるそうです。

中はやや中央がくびれたブラシ型で、
太くもなく細くもなく、長くもなく短くもなく、使いやすいです。
目じりまでちゃんと塗れます。

まつげ同士がくっつくこともあまりないのが好印象。
(クシを入れるのが面倒なので…)
長さも割りとでます。
ボリュームは、ものすごくぶっとくなるかというとそうでもなかったです。
「ゴクブト」という名前ですごくハードルが上がってしまったのかもしれませんが(^^;)
でも、あまり派手派手まつげにすると浮いてしまう年齢&貧相顔の私としては、
これはちょうどいいボリュームでした。
お人形みたいな付けまつげ的ボリュームを期待するとがっかりするかもしれません。

カールキープ力は無きにしも非ず、と言った感じで、
夕方までもたせるならやっぱりカール重視のマスカラか下地が必要かなと思います。
ちなみにメイクオフは普段つかっているもので落ちました。
お湯だけでは試していないけど、やっぱりちょっと心もとない気も。

長さと太さのバランス、まつげがくっつかないこと、目が痛くならないこと、
などを総合的に見て、結構気に入りました。
もーちょっとバサバサにしたいなあというときは物足りないけど、
普段使いなら十分です。何よりお安くてうれしい。

成分
水、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、ステアリン酸、ミツロウ、カルナウバロウ、
セタノール、TEA、キャンデリラロウ、アラビアゴム、BG、ポリビニルアルコール、
ポリ酢酸ビニル、コメヌカロウ、パラフィン、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒアルロン酸Na、
トコフェロール、エタノール、DPG、ジメチコン、ポリソルベート80、フェノキシエタノール、
メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-2Na、酸化鉄、マイカ
posted by 千歳碧 at 13:42| マスカラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

6周年

6周年タイトル.gif

*****************************************************************

当ブログは、本日で6周年を迎えました。
2005年10月に立ち上げたこのブログ、
あっという間に6周年でございます。
あの頃1年生だった小学生も、卒業する年ですよ…!(驚愕)
あの頃20代だった管理人も、二人とも30代です…!(なんとなく哀愁)
30代を迎えた今思うのは、20代は大したお手入れをしていなくても
カワイかったんだ!ということ。
これからこそが、本当の意味でコスメの力を利用した
「綺麗探求」の時期となりましょう。

若々しくはつらつとした表情の人の方が、長生きするそうですね。
これからは寿命も視野に入れつつ(?!)
「美の備忘録」をつけていきたいと思います。

気持ちだけはいつまでも中学1年生。
今後もコスメ成績表をよろしくお願いいたします。

2011年10月31日
黒橡&千歳碧


*****************************************************************


今年は諸事情につき、企画はお休みさせていただきます!
来年をお楽しみに!
誰も待っていないかもしれませんが…
posted by 黒橡 at 00:00| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

MISSHA/UVプロテクト アイスジェル

missha_icegel.JPG
評価 3.5 (普通〜優秀のあいだ)
メーカー名 ミシャ ジャパン
ブランド名 MISSHA
商品名 UVプロテクト アイスジェル
アイテム 日焼け止め
その他 120ml/1500円
入手法 MISSHA店舗にて購入
使用感
SPF25、PA++。
ボディにも使いやすい量の日焼け止めです。
お値段もとっつきやすい価格のため、購入しました。

伸びがよく、サラサラのテクスチュア。
ボディにベタベタする日焼け止めは辟易していたので、
この使用感には満足!

春先〜秋口まで毎日使用し、まだ残っています。
毎日身体に使用していますが、「アイスジェル」という
名前の割にはヒンヤリ感じなかったのですが、
あるとき、顔に塗ってみるとスーっと感じました。
体の皮膚の方が鈍感なんですね。

香りは少々。(香料)
日焼け止め臭はあまり感じませんでした。

紫外線吸収剤は入っていますが、特に肌の調子が
悪いということはないので、許容範囲。

さて、この夏で日焼けしなかったかと言うと…
海で泳ぎこそしなかったものの、レジャーには
行ったので、日焼けするなというほうが
無理ですね。ハイ。ワントーン焼けました。

非常に使いやすい日焼け止めです。
日焼けしなかったわけではないので、微妙な評価ですが、
リピートしたのでもう一本待機中です。

成分
水、変性アルコール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、シリカ、アロエベラ液汁、サリチル酸エチルヘキシル、オクトクリレン、炭酸ジカプリリル、t-プチルメトキシジベンゾイルメタン、BG,ジメチコン、酢酸トコフェロール、海水、PEG-60水添ヒマシ油、ユーカリ葉エキス、チャ葉エキス、シマカンギク花エキス、ヨモギ葉エキス、カシア樹皮エキス、カキ葉エキス、マグワ果実エキス、カッコンエキス、パンテノール、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、(ビニルピロリドン/ヘキサデセン)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、メンタンカルボン酸エチルアミド、メントール、水酸化Na、EDTA-2Na、クロルフェネシン、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料
posted by 黒橡 at 00:00| 化粧下地・日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

Aesop(イソップ)/ボディバーム

DVC00034.JPG

評価 4 (優秀)
メーカー名 イソップ・ジャパン
ブランド名 Aesop(イソップ)
商品名 ボディバーム(ゼラニウム)
アイテム ボディケア
その他 120ml/3780円
入手法 イソップ店舗

使用感
オーストラリア発のボタニカルスキンケアブランド。
原料にこだわり、シンプルで効果が高い化粧品の開発を
モットーにしてきたメーカーだそうです。

私はボディケアとして、無印良品の化粧水(高保湿)を
使用していますが、化粧水だけでは物足りないことも…。
かといってオイルはベタベタするのが好きではなく、
ボディミルクのようなものを探していました。
イソップは雑誌で見かけ、気になったので店舗に赴きました。

店員さんに好みと欲しいものを相談すると、あれこれ
オススメされたものを試させて貰えました。
そのうえサンプルも沢山…。
ショップは好感がもてました。

さて購入したこちらはボディバームです。
バームといっても少し硬めのボディミルクといった
テクスチュア。
昔ながらの(?)アルミチューブに入っています。
ゼラニウムとシトラスがリラックス感をもたらす、保湿力が高い
バームだそう。

ベタベタせず、スッと浸透するところがとても好みの
質感です!
保湿力を謳うだけあって、夏のサンダルでガサガサになった足も
しっとり…。
香りもエッセンシャルオイルそのもの。お手入れがとても
楽しいです。
今まで、自然派、アロマテラピー関係の商品はあれこれ試しましたが、
ここまで保湿力が高く、使用感が良いものはなかなか
出会えませんでしたよ。

リピートも考えています。
サンプルでもらったリンドボディバームも香りが
とても好みで気になる・・・。


成分
アロエべラ液汁、スウィートアーモンドオイル、ベルガモットオイル、ゼラニウムオイル、マンダリンオイル、マカダミアナッツオイル
posted by 黒橡 at 00:00| ボディ・ハンドケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

ミシャ/ベリーリップス

missha_gloss.JPG

評価 4 (優秀)
メーカー名 ミシャ ジャパン
ブランド名 MISSHA
商品名 ベリーリップス
アイテム グロス
その他 13g/900円
入手法 ミシャ店舗、オンライン販売など

使用感

しばらくドクターハウシュカのリップグロスを使用していましたが
久々に「グロス」らしいグロスが欲しい!という欲求を覚え、
ここのところご贔屓にしているミシャで探してみました。

この際、タール色素を使用していなければOK!というスタンスで
探すと、こちらがヒットしました。

BE01、ベージュ系です。
色は少しつくかな…。
ラメは沢山!

一塗りでつやつやの唇が一丁上がりです。
あぁ、成分重視のメーカーには無かったこの質感…
実に、実に久しぶりっ!

香りも付いていて、久しぶりの香料…久しぶりに違和感…。
膜を張ったかのような落ち難さ、久しぶりの皮膜感…久しぶりに違和感…。
BHTは入っているし、紫外線吸収剤も入ってる…一方で、果物などのエキスもたっぷり!
唇に果たして良いんだか悪いんだか…の、グロスではありますが、
しかしたまにはこういうのも良いですねっ。

成分
ポリブテン、ワセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、リンゴさんジイソステアリル、シリカ化シリカ、ベヘン酸グリセリル、水添野菜油、ステアリン酸イヌリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オキシベンゾンー3、レモン果実エキス、ブドウ果実エキス、トマトエキス、キウイエキス、セイヨウナシ果実エキス、カブ葉エキス、アルファルファエキス、ブロッコリーエキス、ブドウ種子油、セイヨウヤブイチゴ果実エキス、ローブッシュブルーベリー果実エキス、クランベリー果実エキス、キイチゴエキス、フラガリアチロエンシス果実エキス、メドウフォーム油、オクタステアリン酸ポリグリセリルー6、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸ポリグリセリルー2、水、BG、酢酸トコフェロール、BHT、ブチルラベン、マイカ、酸化チタン、合成金雲母、酸化鉄、酸化スズ、香料
posted by 黒橡 at 00:00| グロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルファーマ/エッセンスセレクトゲル

後で画像が追加されることもあるかもしれません。

評価 評価しない
メーカー名 トゥヴェール
ブランド名 ルファーマ
商品名 エッセンスセレクトゲル
アイテム オールインワンゲル
その他 100g/2980円
入手法 オンライン販売

使用感

サンプルなので評価はしません。
サンプルで記事を作成するのは如何なものかとも
思いますが、備忘録として…。

夏から秋へと季節の変わり目…肌の状態も変わりますね!
乾燥、角質化により、なんだかイマイチ不調…。
夏の疲れが貯まっているからか、たるみも気になる…。

そんな折、トゥヴェールで注文した際に入っていた
サンプルのコチラを使用してみました。

オレンジのゲル状化粧品です。
特徴はセラミド!さらにセラミドのナノカプセルによる浸透化。
これぞハイテクノロジー化粧品!
保湿、プラスエイジングケアが、これ一本で可能だそうです。

「オールインワン」なのでこれ一つで大丈夫なのでしょうが、
私は化粧水の後、こちらを使用してみました。

緩めのゲルで、顔に乗せてからの伸びは良いです。
馴染むまでしばらくマッサージすると、モッチモチでした。
付けたあとはツヤツヤピカピカ!
この肌質、久しぶり・・・!
就寝前のお手入れに使用しましたが、朝起きて
二度ビックリ。
たるみがリフトアップしてる・・・!
馴染ませる際にマッサージを施した効果もあるかもしれませんが、
ここまで即効性があるとはビックリです。

ちょっとこのアイテム、ス テ キ す ぎ です!

商品の紹介ページに「肌の基礎体力UP」と書いてありましたが、
それも頷ける効果です。

しかしまだ自分にはこれは早すぎるのではないか。
もう少し他のものを試してみてもいいのではないか。
と、モンモンと購入を葛藤しています。
いえね、トゥヴェールで買い物をしたばかりなもので
すぐまた購入するのは送料が勿体なくて…


成分
水、BG(多価アルコール、保湿剤)、グリセリン(多価アルコール、保湿剤)、メチルグルセス-10(糖誘導体、保湿剤)、スクワラン(オイル、保湿剤)、ローズ水(植物エキス、保湿剤)、マカデミアナッツ油(オイル、保湿剤)、ジグリセリン(多価アルコール、保湿剤)、ラウロイル乳酸Na(乳酸誘導体、乳化剤)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(擬似セラミド、肌の保護)、水添レシチン(レシチン、乳化剤))、リゾレシチン(レシチン、乳化剤)、ペンチレングリコール(多価アルコール、保湿剤)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体、透明感)、サッカロミセス溶解質エキス(酵母エキス、肌の育成)、異性化糖(糖、保湿剤)、PCA-Na(アミノ酸、保湿剤)、乳酸Na(乳酸、保湿剤)、ヒスチジン(アミノ酸、保湿剤)、フェニルアラニン(アミノ酸、保湿剤)、アラニン(アミノ酸、保湿剤)、アルギニン(アミノ酸、保湿剤)、アスパラギン酸(アミノ酸、保湿剤)、グリシン(アミノ酸、保湿剤)、セリン(アミノ酸、保湿剤)、バリン(アミノ酸、保湿剤)、イソロイシン(アミノ酸、保湿剤)、トレオニン(アミノ酸、保湿剤)、プロリン(アミノ酸、保湿剤)、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア(ペプチド、肌のハリ)、 PCA(アミノ酸、保湿剤)、フィトスフィンゴシン(セラミドの原料、肌の保護)、セラミド1(セラミド、肌の保護)、セラミド3(セラミド、肌の保護)、セラミド6II(セラミド、肌の保護)、ローズマリー葉エキス(植物エキス、保湿)、フランスカイガンショウ樹皮エキス(植物エキス、肌の保護)、グレープフルーツ種子エキス(植物エキス、肌の保護)、デキストリン(でんぷん、保湿)、ポリクオタニウム-51(リピジュア、保湿)、加水分解オクラ種子エキス(植物エキス、肌の育成)、ダイズ油(オイル、保湿)、水酸化K(pH調整)、ダイズ種子エキス(植物エキス、保湿)、エンドウエキス(植物エキス、保湿)、トコフェロール(ビタミンE、保湿)、カッコンエキス(植物エキス、保湿)、キサンタンガム(発酵エキス、増粘)、ヘマトコッカスプルビアリス油(アスタキサンチン、肌の保護)、水添ヒマシ油(オイル、保湿)、シクロデキストリン(多糖類、保湿)、アロエベラ葉エキス(植物エキス、肌の保護)、クロレラエキス(植物エキス、肌の保護)、ホホバ種子油(オイル、保湿)、レシチン(乳化剤)、ニンジン根エキス(植物エキス、肌の保護)、グリチルリチン酸2K、コレステロール(オイル、保湿)、ヒアルロン酸Na、カルボマー(高分子、増粘)、PVP(高分子、増粘)、アスコルビン酸Na(ビタミンC,酸化防止)、エタノール(エタノール、清涼感)、ヒトオリゴペプチド-1(EGF、肌の育成)、オリゴペプチド-6(肌の育成)、オリゴペプチド -20(肌の育成)、オリゴペプチド-24(肌の育成)、オリゴペプチド-34(肌の育成)、ユビキノン(コエンザイムQ10、肌の保護)、フラーレン(炭素、肌の保護)
posted by 黒橡 at 00:00| 乳液・クリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

アルビオン/スキンコンディショナー

後で画像が追加されることもあるかもしれません。

評価 4・5 (優秀〜満点!)
メーカー名 アルビオン
ブランド名 アルビオン
商品名 スキンコンディショナー
アイテム 化粧水
その他 3675円、110ml / 5250円、165ml / 8925円、330ml
入手法 デパートカウンター

使用感
言わずと知れたロングセラー商品。
肌のきれいな知人が愛用していると聞いて、初めて試したのが20代のころでした。
白色の半透明で、さらっとしていて、でもつけたあとはモッチリするような、
中々素敵な化粧水だと思いました。
しかし、当時、保湿以外では目に見えるほどの効果はなく、
お値段とのバランスから継続購入はありませんでした。

あれから数年、30代になりまして、久しぶりに使ってみたところ、
翌日の自分の肌に驚き。
毛穴がキュッとしまってるし、なんか微妙に顔色が整ってるし、
何より、寝不足だったにもかかわらずファンデの乗りがいい!!
年齢のせいもあるかもしれませんが、
近頃調子が悪くて安い化粧水を適当に塗っていただけなせいもあるかもしれません。
何はともあれ、そんな条件が重なり、
「ああ〜こんなにいいものだったのね!」と感動してしまいました。

肌もたるんできましたが、腹もたるみ、
生命保険だの住宅だの車だのに追われて何より精神がたるんできています。
(かわいそう)
そんなときに、肌を丁寧にケアすればそれだけ効果が出るという基本を、
この化粧水は思い出させてくれました。
やっぱりその年齢なりにきれいでいたいですよね。
面倒でも、やっぱりある程度コストと手間をかけないといかんですな。
時たま取り入れながら末永く付き合っていきたいと思います。

成分
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他 :精製水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、グルタチオン、
ハマメリエキス、マロニエエキス、ヨクイニンエキス、l-メントール、カラーギナン、
セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール、
エチルパラベン、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料
posted by 千歳碧 at 17:33| 化粧水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。